PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

in SHIGA 【バイカモ編】


  *istDs / FA35mmF2AL

バイカモ(梅花藻): 沈水植物 キンポウゲ科
 水温15度前後を保つ澄んだ湧水を好み、川の水底に群生し、流れに沿って這うように育つ鮮やかな緑色をした多年生水草である。手のひら状の葉が特徴で長さ約50cmの藻である。初夏から晩夏にかけて水面上に梅花様の白い花が咲く。
 バイカモに寄生する水生昆虫は、ハリヨの好物であり、バイカモが繁殖することにより急流をさえぎり、ハリヨの巣作り・産卵に絶好の場所を提供している。                    平成5年3月 醒井区


午前中、炎天下の中を3時間ふらふら写真撮ったあとは車で1時間半ほどの醒ヶ井へバイカモ見学。途中でお昼をお腹いっぱい食したので、車中胃がヤバイことにもなりつつ、なんとか耐えてバイカモ堪能してきました。

200608123.jpg

JR琵琶湖線、醒ヶ井駅からすぐのところに流れている地蔵川にはバイカモが生育しています。この地蔵川は居醒の清水などの湧水の川でそりゃもうきれいったらないのです。
道路の反対側、川をはさんでそこは民家の玄関。住民の方はスイカや飲み物を冷やしたり、野菜を洗ったりされてました。


PEN-FT / Super-Takumar 1:3.5/135 / Kodak ULTRACOLOR400
で、肝心のバイカモ。がっつり撮るにはカメラもそうですが、出で立ちも相当の準備が必要なのね。でも食べ物冷やしてるの目撃したあとで長靴はいてじゃぶじゃぶはやりにくい。
小さい白い花が水の流れとともにゆらめいてる様はとても涼しげです。
水量が多い方ではない日だったので、一部水面から花が顔を出してるとこもあり、さすがに太陽のおかげかそこだけは花が異常に咲いてました。

*istDs / FA35mmF2AL

noceをさがせ!正解してもなんもでません。

川沿いの道は中山道なので、古い町並みはもとより、宿場町だった名残の建物も残っていて期待以上に良いところでした。

お休み処といいつつ、布小物屋さん



135mmのままだったので道の反対側の駐車場の奥より


現在は飲食店?になってる本陣跡


川の突き当たりが居醒の清水で、日本武尊の像などもあり残り少ないフィルムと知りつつ強引に撮ったら案の定最後の3枚が多重露光…

伊吹山のほん近く、もうちょっとで岐阜という場所ですが、バイカモの暑い時季に行くと冷たい川の水がことさら心地良かったです。

と長々とおつきあいいただきましが、往復の新幹線でもネタになりそな乗客満載で「ちょっと聞いてよー」な迷惑をまだ被ってるうちの家族です。

| 植物 | 23:01 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

>Fakeさん
地蔵川の水はとても冷たくてバイカモもうまい季節選んで咲くよなぁと思いました。
オバサマ達が足湯ならぬ足水状態で並んで座ってたりしてました。
長いこと住んでたのにその年頃には良さが全然わからなくて損したなぁ。
1人で新幹線に乗るとついつい人間ウォッチングにはしってしまいます。本読みながら耳ダンボな私。あー言いたいー(笑

| noce | 2006/08/16 00:19 | URL | ≫ EDIT

醒ケ井の水はそないに冷たいのですか
トマトの写真なんて、最高に夏っぽいですね
中山道、宿場町、そしてそして
京都より多い寺社仏閣…あなどれないぜ、滋賀。
でも、今一番気になるのは新幹線ネタ(笑)
言えないようなネタばっかりなのでしょうか???

| Fake | 2006/08/15 00:28 | URL | ≫ EDIT

>ちぇるさん
見つかっちゃいましたか。
「カメラ持ってて。撮ってもいいから」と父に預けてたんですが、帰って見たら2枚しか撮ってなかった(笑
滋賀は良いとこです。神社仏閣は確か京都よりも多いんじゃなかったかな。豪華なところは少ないですが歴史的に由緒ある土地や建物も多いんですよ。
比叡山の延暦寺も京都にあると思われがちなのですが、あそこも滋賀なのです。

>jyurinさん
バイカモ、私も実物見たのは初めてだったのですがきれいだったです。
花自体がというよりも、あの水、川、通り、と町全体が良いのですね、きっと。
リストに入れていただけて光栄です^^
私もその時は「お待ちしてます~」と言えるようになってたいなぁ
フィルムたくさ~ん持って来てくださいね。店は少ないですから。

>つくちゃん
「青いカバンのおっちゃん」と言っちゃったとこで失敗してまっせ。
そうそうチェックのシャツ着て白い帽子かぶってな…ってそれはおっちゃんやーん!てなノリツッコミできひんがな。
バイカモは小さくて、でも水中というのが特徴なので撮るの難しいです。ひいて水の流れの感じも出したいと花がゴミみたいになるし、寄って花をアップで撮っても流れがうまくだせないし。
だから水中ハウジングしかないか(笑
コダックウルトラって思ったより控えめな発色でたしかに好みです^^
400だけど粒子も目立たないとこはさすがですね。

>koringoさん
えー見つけてよー
というかすぐわかってよー(笑
多分??のついてるベージュっぽい人で当たりです。しゃがんでるヤツね。
花も白くてかわいいし、藻の葉っぱのとこもきれいなグリーンなのでサラダなんかでいけそうな感じです。パスタとあえてもいいかも!?
このフィルム良かったですよ。ネガだと400でも例え日射しの下であっても何とかなるし、お茶する店内でもスイーツがしっかり撮れるし^^



 

| noce | 2006/08/14 18:24 | URL | ≫ EDIT

皆さん簡単にnoceさんみつけてるんですねー
えー、ベージュっぽい人??(靴に見覚えが、、、!)

バイカモって初めてみました!noceさんが撮ると、ピチピチして見えますねー
なんだかおいしそうです。

ほんと、情緒があってステキな所ですね~
緋色の傘のところで黄門さまが休んでそうです。

コダックウルトラも、すごく魅力的ですね☆彡

| koringo | 2006/08/14 01:15 | URL | ≫ EDIT

え~と、noceさんは、青いカバンのおっちゃん。ウソウソ。
分かり易過ぎ。

バイカモ、かわいい!ほんとに、水の中に咲く梅って感じだ。
ベタなネーミングだけど、当ってる。分かりやすい!

湧水などのきれいなところでは、こういう「藻」のような植物をみるけど(最近だと私も三島で鴨のオシリ撮ったけど)お花が咲いてるのは、まだ見たこと無いなあ。素敵素敵。
ハーフに135ミリでこのサイズだからかなり小さな花ですねぇ。
三脚に300ミリとかデジイチに望遠なら、もう少し寄れるのかな?
これは、準備していかないと撮れない代物やねぇ。

後半は標準かな?え、望遠のまま?よくブレずにピントが合ってらっしゃる!noceさんの実力、恐るべし!!!

しかし、後半多重露光で済んでよかったんちゃう?
ウチのFだとフィルムが切れる(苦笑)すでに2回ブチ切ってる。
出先だとフィルム交換できず、かなり慌てる(^^;)

コダックウルトラはやっぱりこういう色になるんやねぇ。ウチのもこんなんやった。アグフア・ウルトラとはなんとなく違うねぇ。
まったりしててnoceさんとこの風景に合ってるね!

| つくちゃん | 2006/08/13 07:33 | URL | ≫ EDIT

うわぁー風情があって素敵なところですね!
バイカモってはじめて見ました。
こんなところを子連れではなくて、
ひとりでカメラ持ってゆっくり旅したいです。
あと、何年かして子どもが大きくなったら
行くぞ!リストに入れました。

| jyurin | 2006/08/13 00:35 | URL | ≫ EDIT

noceさん発見♪
ということは、これはお父上撮影?

in SHIGAシリーズ楽しませてもらいました。
滋賀、よいところだ~
じっくり滋賀を訪れたことがないので、行ってみたくなりました。
ところで、滋賀と岐阜って接していたのですねぇ。
私の頭の中の日本地図では、京都と兵庫の間ぐらい?ってイメージでした(汗)

バイカモって初めて知ったのですが、水の中でこんなに可愛い花が咲くなんてとっても素敵♪

| ちぇる | 2006/08/13 00:33 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://bobbin.blog3.fc2.com/tb.php/392-f5f25cf6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT