スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「失敗する可能性のあるものは、必ず失敗 する」


Kodak BW400CN

「明日は散歩あるんでしょうか?あの楽しいとこ行きたいんですけど」

そういう散歩なら明日も多分ナシの方向で。
ハルが一番楽しそうに歩く所は田んぼのあぜ道。
大好きな草がずーっとこっち側もあっち側にもある細い道は楽しくてしかたないみたいなのです。
なんて安上がり┐(´ー`)┌

でもそういう道は雨上がりとかはあり得ないですから。

10年ほど前に流行ったマーフィーの法則。
あの頃はそういう事例ばっかり氾濫しててほんとのとこはよくわかってませんでした。
なのでネットで検索してみたけどやっぱりあの本読まないと詳しいとこまではわからないようだ。
ところが10年の月日は枝分かれが多くなりすぎてどれ読めばいいのかわからん。
当時の本が読みたいのだけど。

なんで急にこんな話かというと、
「毎週出かけなきゃいけない水曜日の朝に限って雨降り」
もこれなのかなとふと思いついたんです。
単なる雨女とはちゃいますよ。だって遊びに行く日はあんまり雨降りじゃないから。
水曜日だけは雨降りで学校に送っていかなきゃならんという状況がとても困るのに、とても高確率でこうなるんです。

でも自分で何かを選ぶわけじゃないからやっぱり違うのか?
Theme: モノクロ | Genre: 写真

コメント

>Fakeさん
そーか、本だと結局わけのわかるようなわからんような内容になってるわけですな。
そりゃそうかもなぁ。
本来の意味するとこからは多少離れていても日本式マーフィーの法則みたいな面白事例を読むだけのがよさそうな感じですね。
都合悪い事はみんなコレだ!

2006/04/13 (Thu) 00:49 | noce #W7stVvnk | URL | 編集

タイトル見てすぐに思い出しました…マーフィー。
「淡い期待を抱いたって無駄だ、そんなモノは捨ててしまえ。」
みたいな事を延々と書いてあるので
夢見がちな毎日を過ごしたかったあの頃は、ワザと納得しないでおきました(笑)

2006/04/13 (Thu) 00:06 | Fake #XiwecE7s | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。